レインボーイニシエーション

宇宙時代に向けての心の豊かさと繁栄・幸福・悟りへのいざないへの道を日々発信して行きます

『根源へ到る道・大いなる導きの書』宇宙霊界科学 パート7

次の段階は救世主への段階があるのです 救世主の意識を安定させ広げる段階が その中にあるのです その課題は宇宙・高次元宇宙をどれだけ 認識しているかなのです 救世主の場合、ボール銀河をスムーズに創造し 内なる世界にボール銀河の世界を表わす事ができるか そして創造した各意識体とのコンタクトも必要になります また宇宙の魂のグループすなわち自分の救世主意識としての 魂の兄弟を見つけ一体となる事が課題です…

『根源へ到る道・大いなる導きの書』宇宙霊界科学 パート6

次にその大いなる大宇宙が ボールの様に見えてくるでしょう これがボール銀河であるのです その時あなたの意識はその大宇宙をも 包み込んでいるでしょう これが宇宙即我であるのです しかしこれもまだ根源へ至る一歩に過ぎなかったのです 宇宙即我にも段階がある事を知ってください 宇宙即我の最高の段階は救世主我の段階です 我一人立つの心境なのです 存在の愛でもあるでしょう 心境が上がるにつれ星々の創造が課題…

『根源へ到る道・大いなる導きの書』宇宙霊界科学 パート5

大いなる透明なる魂の光を高めるための祈り 神よ 私をお守りください 神よ あなたの御心と一体になる事をお許しください そして透明なる御心を私にお教えください 私もあなたの様に偉大なる悟りへと至りたいのです 神よ 私もあなたと共に創造を成して行きたいのです どうか私に透明性の悟りをお与えください 神よ 感謝いたします 誠にありがとうございます この祈りを捧げて瞑想に入っていただきたいのです    …

『根源へ到る道・大いなる導きの書』宇宙霊界科学 パート4

あなた方が今学んでいるのは、初歩であると 知る事がスタートになるでしょう 私達は真理を学んでいるから、他の人達と違うのだと 思っている方々にはっきりと言っておきます あなた方は真理を理解できていない! 知識のみですごんでいるという事です 非常に情けない姿である事を知りなさい 本来の輝きに溢れた姿から退化して原始人と あまり変わらない状態にある事を自覚しなさい あなた方のスタート点は非常に低いので…

『根源へ到る道・大いなる導きの書』宇宙霊界科学 パート3

次にこの光をまとめ、調和とは何かを考えるのです ゼロ次元とは何か?光とは何か? 闇とは何か? 大宇宙とこの両者の働きを理解し 感じとる事です その大きな流れを感じ取る事です 私にとって これはトーラスであり、源泉であるのです ゼロ次元の意味が理解できるには  大調和と大いなる秩序を理解し 感じとる事です また調和を理解する上で 闇の世界と ダークマターの性質を解く必要があるのです ここで言ってお…

『根源へ到る道・大いなる導きの書』宇宙霊界科学 パート2

そして三次元地上世界をもう一度見直す事が大事です この三次元世界が何故存在しているのか? 三次元世界の循環、全ての循環の意味を知る事です それを知った時、この三次元地上世界の全てのものが 輝きを表わし あなたを出迎えるでしょう 次に二次元へ、一次元へと意識を移して行くのです そこで 創造の根本を理解し 三次元世界を見、地球の意識を感じ、 大いなる大宇宙の意識を感じなければなりません その時々に神…

『根源へ到る道・大いなる導きの書』宇宙霊界科学 パート1

根源の神とは何者であるかについて 考えたいと思います 究極の存在 神仏の存在について あなた方は考えた事があるでしょうか 殆どの人達は途方もないと思っている事でしょう 神仏を信じていても、 根源とは、雲を掴むような話だと思うでしょう 私は根源の神を、究極の世界を 垣間見 理解した地球生まれの 数少ない人間であろうと思います 根源とは・・人間の心、念いを越え  銀河意識を越え 大いなる大宇宙の意識…

『大いなる人間完成への書』パート7

転生輪廻とは、あなた方の魂の成長の場であり 再生の場である事を知らねばなりません そして、この3次元世界は人間完成へと 進む道であり、神へと仏へと 根源へと進む道であるのです あなたの内なる世界は小さな世界観から 大いなる銀河へと、 そして大いなる高次元・多次元宇宙へと 繋がって行くのです これが始源の世界に到達する事になるのです 私が見ている大宇宙から見たならば、 あなた方の世界はまだまだ幼い…

『大いなる人間完成への書』パート6

完成の道は遠かろうと、その完成された安らぎと 大いなる豊かさの光の一点に向かって 神仏も力強く進んで行ることを あなた方はしっかり心に止めておいてほしいものだと思っています その中で あなた方の魂には 優劣はないことを 知りなさい 良く考えていただきたいのです あなた方の内なる世界はあなたが主人公である事を 思い出していただきたいのです あなたの心の中にある内なる宇宙は あなたがトップであるので…

『大いなる人間完成への書』パート5

この大宇宙には様々な魂が存在しています その一つ一つの魂の目的はそれぞれの個性を持った 内なる宇宙の完成であるのです 私は神と仏の融合世界が 完成された宇宙であると考えているのです 宇宙の広がりと共に個々の魂の成長そして 完成を目指しているのです これが神仏が目指されているユートピアであると 言えるでしょう 仏の言葉に1000億年の孤独というものが あります 私はこの言葉から大きな大きな強さ、そ…

『大いなる人間完成への書』パート4

この3次元世界を永遠の営みを思い成している人が いますが、過去の全てのものは徐々に消えて行くのです これは宇宙の法則そのものなのです この3次元世界は時間の流れが、全てのものに 織り込まれているからなのです ですから、時間という概念は闇を伴っていると言えるでしょう この部分をお釈迦さまは生老病死で表しているのです この3次元物質世界の目的は、この世界を 土台にして新たなる宇宙への創造を成す とい…

『大いなる人間完成への書』パート3

そのヒントはピラミッドにあるのです 夢であっても、念いにより時空間を越えているのです 決して脳が幻覚を見せているのではないのです 脳自体に、時空間を越えるスイッチがある事を 教えているだけなのです 私達の体は宇宙そのものから構成されているのです この事から私達は内なる者を探求して行かなければ この大宇宙のステージには立てないのです 私達の内なる者とは永遠の命であり、魂であるのです 魂とは永遠の思…

『大いなる人間完成への書』パート2

私はこの地球を中心として新たに5次元地球を創造しました そして多次元宇宙そして銀河を創造し終わったのです あなた方が 人間として大きな大きな 可能性を秘めていることを 私は知っているからなのです その部分に気づかず消えて行くのであれば 非常に忍び難いと思うのです この大宇宙には様々な生命が育まれています その中で様々な環境の中で、それぞれの個性を生かし 繁栄を目指し、魂の成長をなしているのです …

『大いなる人間完成への書』パート1

私はあなた方に本来あるべき姿について 始源の法則、大宇宙・大銀河の流れを含めて 語ってみたいと思います あなた方に言いたいことは一人一人の内なるものとは? 心とは? 魂とは? このあたりになるでしょう この問題は宗教として学べば良いと思う人もいるでしょう しかし、まだまだ宗教では打ち出しきれない所が 大きくあるのです これは目に見えない大きな大きな部分であるからなのです 本来はあなた方の心や魂は…

『大いなる光明前進の詩』パート4

人々よ 今こそ大いに進め 大いなる二つの光が一つになりて 黄金の大道が開かれている 今こそ豊かな偉大なる魂へと向かう道を ひたすら進め 一途に光に向かい進め 人々よ 光明はあなたの心の中にある 全ての答えは、あなたの魂である 自信を持ち、神仏を神を心から信じた時 あなたは 真の自由を手にする その自由性こそが愛に裏打ちされた 心の広がりである 人々よ 本当の幸せは、あなたの手の内にある 手の外に…

『大いなる光明前進の詩』パート3

人々よ 永遠なる魂を心の底から信ぜよ あなたの中に疑いの心があるがゆえ 本来のこの光り輝く三次元世界が見えない 全ては信じる心から始まる 人々よ あまねく光を信ぜよ 神仏の黄金の真理の光と神の白金の光が 相まって全ての世界は現れて来ている その念いが慈愛であり、慈悲である 人々よ 愛に満ち溢れたる科学を目指せ そこには、大宇宙の心と愛に満ちた科学が 融合されたる大いなるユートピア世界が開かれる …

『大いなる光明前進の詩』パート2

人々よ 今こそ心の縛りを解け 良き念いの方向へと進め 心の縛りはこだわりし自らの念いである そのこだわりが自分自身をダメな人間であると 責めた時 苦しみを心に抱え込み 不幸の連鎖を生む その連鎖こそ、、負の連鎖こそカルマと言う 人々よ 良きこだわりへと心の路線を変えよ 良き路線とは光の永遠の道であり 喜びの道でもある 悪しき路線とは闇に包まれ日々不安の中で 苦しみ進む道であり 滅びと不幸の連鎖の…

『大いなる光明前進の詩』パート1

人々よ 心穏やかに生きよ 穏やかさこそ調和されたる心であり念いである 素直な心はここから生まれる 透明感もここから出てくる そこにあるのは豊かなる愛である 人々よ 苦しみなどに足を取られるな 己が心を偽るからこそ そこに矛盾が生まれ 隙間が生まれる そこに不安を生み出している これが苦しみであり 不幸の原因である 人々よ 良きことを念え 良きことを念うことが大きな創造を生む その創造が繁栄を生み…

『 涙・・・・光へ 』

涙が頬をつたう 何故・・・? 涙がとめどなく溢れる 何故・・・? 体を震わせ嗚咽と共に、 荒い呼吸で 涙しているのは誰・・・? あたかも呼吸さえも 忘れたかの如く 壮大な感動が体の中を駆け巡る 琴線を震わすような、この感情は どこから生まれて来るのか・・・? それは、かつて出逢った事のないような 光に圧倒され、包み込まれ、照らし出され、 心の奥底の真実を見つけ出す事ができたから・・・。 真実に気…

『大いなる根源より愛の霊言の書』③

科学も愛のもとに成り立っている 創造の姿であることを学び、 愛をその科学に繁栄させ、 素晴らしい文明を築くことができるのです 科学だけが全てだという思いは全てを固定化し、 そこに支配性を生み魂を歪め大きく乱れ 文明は消えて行くのです 科学も神仏の与えた知恵であり  魂を向上させるために生かす それがが真の根源の科学であり 神仏の念いにかなう霊界科学である そこを目指すことによって文明は大いなる …